« はやぶさ動画 | トップページ | BBマニアのハンドシグナル »

2016年1月13日 (水)

ヴァシニウム

理化学研究所の仁科加速器研究センターの超重元素研究グループが、113番元素を発見し、2015年12月31日、その命名権を獲得した。
ちなみにニュースで登場したニッポニウムやリケニウムという名は使えない。
そしてヴァシニウム(Vaccinium)であるが、これはスノキ属を意味し、その話とはまったく関係がない。

私は定期的に果樹の情報収集をしている。英語の文献なので、キーワードは英単語となる。検索にはちょっとしたコツが必要だ。
たとえば、ポポー(pawpaw)という名は、ハパイヤの通名らしく、学名(boanical name)のasimina trilobaの方が無難である。
ブッシュチェリー(bush cherry)は、ユスラウメの別名だったりする。情報収集しているのは、ロマンスシリーズと呼ばれる、おっさん向きではない名前の系統なので、品種名を追加して検索するようにしている。
blueberryはわりと簡単だ。育種は公的な機関で行われており、まとまった情報がきちんとリリースされているからだ。blueberryでも、学名のVaccinium corymbosumでも検索できる。

問題はblackberryとかraspberryである。blackberryで検索すると、キーボード付きのケータイがヒットするし、raspberryで検索すると、RaspberryPiと名乗るマイコンボードが検索のジャマをしてくる。
こういうことはよくある。たとえばに洋ランの「デンドロビウム」を画像検索するとこんなこと になる。

そういう時は学名を使うのが普通だが、やつらは他の亜属との属間交配がひどい。だからRubusとアバウトに検索すると、どうでもいいベリーもたくさんヒットしてしまうのだ。
blackberryなどと属間交配(正確には亜属らしいが)が可能なため、よくわからない名前のベリーもたくさん存在する。そのうち、

新型のRaspberryPiが$5.0か…。

そう呟いて、いつも本来の目的から脱線するのである。

« はやぶさ動画 | トップページ | BBマニアのハンドシグナル »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/63611889

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァシニウム:

« はやぶさ動画 | トップページ | BBマニアのハンドシグナル »

最近のトラックバック