« BBマニアのハンドシグナル | トップページ | 死ぬほどうまい芋 »

2016年1月15日 (金)

カラーピンヘッダ

以前にも書いたが、中華製Arduinoは精度が悪い。完成品を買うべきではない。
部品を取り寄せて自分でハンダ付けした方がいい。
その際、秋月の細ピンヘッダに交換すると、さらに使い勝手がよくなる。
細ピンヘッダにはカラー版もある。まとめ買いするならこっちの方が安いので、試しに買ってみた。

Pinheadercolor

せっかくハンダ付けするなら、ピンによって色を変えるといいかもしれない。
D0-13、A0-7、それからVccを見やすくしてみよう。すべての色を変えるのは趣味が悪いので、これくらいで落ち着いた。

Arduinocolor

私はブレボで回路を作るので、手前の5Vを赤にしておくと、目印になってちょうどいい。

« BBマニアのハンドシグナル | トップページ | 死ぬほどうまい芋 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/63612249

この記事へのトラックバック一覧です: カラーピンヘッダ:

« BBマニアのハンドシグナル | トップページ | 死ぬほどうまい芋 »

最近のトラックバック