« 干し柿2015 | トップページ | WiFiなSDC »

2015年12月 1日 (火)

デジカメ物色中

愛用のデジカメはそろそろ寿命が近い。電源を入れると、レンズのフタが半分しか開かない。残り半分は手動で開ける。
年明けの仕事ではデジカメが必要になるから、新しい機種を物色しよう。

今時、スマホがあればデジカメなんていらない。だからスマホにはない何かが欲しい。
以前はコンパクトデジカメでは、小さいことをウリにしていた機種があったが、今ではそういう気種は滅んでしまった。さすがにスマホよりもコンパクトにはできない。
今はタフであることを売りにしている機種が多いようだ。
私の場合、撮影した写真をWiFi経由で、すぐにPowerPointのスライドに入れられる機種がいい。あと技術部動画を作る際、ビデオカメラ代わりに使えると助かる。
だがそんなものとどのデジカメでもできる。
よって、もっとも重要視するのは色である。グリーン限定で探すと、現時点での候補は以下の機種となった。

OLYMPUS VH-210、以前購入した機種だがツノ姉に奪われたままだ。WiFiを内蔵していないので、WiFiを使うには、EyeFiを使う必要がある。
理由は不明だが、この機種だけFlashAirが動作しないとメーカーサイトに記載されている。2012年発売の機種だから、中古だと5,000円以下、新品でも7,000円程度だ。流通も多い。
カラバリでグリーンが選択できる。

FUJIFILM FinePix XP80、WiFi内蔵、水中撮影もできるほどタフ。
ブラックの差し色がグリーンなので、買うならブラックである。中古もあまり見かけない。新品を買うことになるから18,000円程度。
人気のある機種で、先月だと15,000円くらいで買えたのだが、生産終了により価格が上がった。
いずれも生産終了品だが、デジカメなんて技術的に成熟している。型番や色だけ変えた同じような機種が、毎年2月に新発売される。現行機種にこだわることはない。
.

« 干し柿2015 | トップページ | WiFiなSDC »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62940658

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ物色中:

« 干し柿2015 | トップページ | WiFiなSDC »

最近のトラックバック