« あかつき | トップページ | 軌道投入に成功 »

2015年12月 8日 (火)

読めない

近頃、コンデンサの型番が読めなくなった。老…近くのものがよく見える眼鏡を使っても見えない。
どうしても必要な時は、デジカメで撮影して拡大して型番を読んでいる。

C140 読めないコンデンサ例

これでは仕事に支障が出る。通勤途中のダイソーで拡大鏡を買ってきた。これは便利だ。もっと早く買えばよかった。
ただデザインが悪いから、もっとカッコいいのを一つ買ってみようかな。

拡大鏡のついでに、小さ目のプラケースを20個ほど買ってきた。先月、注文していたおいたものだ。
プラケはすぐに前線に投入され、HDD(ハードディスク)入れ、ジャンクパーツ入れ、抵抗入れ、未開封電子パーツ入れ、配線入れ、IC入れなどで消費され、一日で使い切った。

▽ここに写真

ハードディスク入れにいたっては、IDEのHDDと、SATAのHDDと、SATAの200GB以上HDDの三つに分けた。
配線入れは、10cmジャンプワイヤ、20cmジャンプワイヤ、3端子配線入れまで作る始末。
部屋は片付いた感じがしないが、作業効率は上がったと思う。

« あかつき | トップページ | 軌道投入に成功 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62955875

この記事へのトラックバック一覧です: 読めない:

« あかつき | トップページ | 軌道投入に成功 »

最近のトラックバック