« VH-210で動画 | トップページ | FM音源ブレボ #1 »

2015年12月21日 (月)

ArduinoでFM音源

この土日は仕事の関係で、パソコンの前から動けない。
今月は毎日1枚、Arduinoで何かを作ることにしている。どうせ動けないなら多少、豪華なものを作ることにしよう。

Soundicbox

音源IC箱(※1)から、YMZ-294とYM-2151を取り出し、PSGとFM音源とどちらがいいか考えた。
ネットを検索すると、YMZ-294を使った立派な回路が見つかった。耳コピとかしているから、きっとすごい人だろう。私は音楽の成績が1だった。到底かなわないと判断して、YMZはあきらめた。

そんなわけで前回と同じYM-2151で作り始めた。回路規模は大きいが、YM-2151シールドの回路図やソースが公開されているから、さくさくと作ることができる。
公開されているシールドは、回路が豪華すぎてパーツの手持ちがない。後半はこちらの回路を参考にさせてもらい、以下のような回路とした。

Arym2151

音源IC箱に入っていた石は、X68000から取り外したものだ。YM-2151とYM-3012を使って、こんな感じの回路を作った。

Arym2151base

このブレボは横3×縦2の6枚連結で、写真の下にまだ3枚分の空きがある。
外部出力端子を実装してもまだ余裕があるから、レベルメーターやEEPROMなど外部記憶を配置しようと思っている。

« VH-210で動画 | トップページ | FM音源ブレボ #1 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/63106599

この記事へのトラックバック一覧です: ArduinoでFM音源:

« VH-210で動画 | トップページ | FM音源ブレボ #1 »

最近のトラックバック