« 早押しトランク完成 | トップページ | »

2015年11月 9日 (月)

USBメモリからWindows

DVDがないPCにWindows8.1をインストールしたい。インストール用のUSBメモリを作ることにした。
Microsoftが公開しているツールWUDT(※1)で簡単にできると思ったら、

▽ファイルは正常にコピーされましたが、USBデバイスを起動可能にするbootsectを実行できませんでした。

というエラーが出る。
調べたところ、Windowsの32bit環境で、Windowsの64bit版の起動USBは作成できないらしい。
私のパソコンはすべて32bit環境なので、明日、子供のノートPCを借りて作るとするか。

※1. WUDT = Windows7-USB-DVD-Download-Tool-Installer-ja-JP.exe

« 早押しトランク完成 | トップページ | »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62511891

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリからWindows:

« 早押しトランク完成 | トップページ | »

最近のトラックバック