« パンプキンシード試食 | トップページ | キウイ終了2015 »

2015年11月14日 (土)

カボチャで救急車

カボチャの馬車といえばシンデレラ。今日、カボチャで救急車の田畑智子さんが退院したらしい。
不謹慎な話だが、私は田畑さんのニュースを見て、ようやく自分のカボチャのことを思い出したのである。ニュースを見て、ようやくカボチャを割り、カタネを取り出したのである。

田畑さんは、追いがつおつゆのドジっ子なので、カボチャもなんか似合う。

カボチャを切っていたら、誤って手を切ったというニュースだったが、ネットでは手首を切ったとか、自殺未遂とか、いろんな情報が飛んでいた。
カボチャを切っていたくらいで、救急車を呼ぶなんてあり得ないとまで言われていた。
まったくお前らは素人だな。私なんて里芋で11針だぞ。

彼女が退院してわかったことだが、切ったのは手首ではなく親指とのこと。
彼女は親指を10針、私は人差し指を11針だから、10-11で辛くも私の勝利である。

自分がケガをした時にわかったのだが、出血がひどいと、自分では運転ができない。
また、出血のためケータイも使えない。親父の車で病院まで行ったが、救急車もアリだと思う。

« パンプキンシード試食 | トップページ | キウイ終了2015 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62515994

この記事へのトラックバック一覧です: カボチャで救急車:

« パンプキンシード試食 | トップページ | キウイ終了2015 »

最近のトラックバック