« 豆まき2015 | トップページ | 日課のピューレ »

2015年11月 2日 (月)

キウイジャム

先日収穫したキウイの紅妃が、次々に熟れる。とても食べ切れないので、加工して保存することにした。
キウイの皮をむいて、水洗い。キウイの皮には毛がある。注意深く皮をむくくらいなら、適当にむいて水洗いした方が早い。ざくざくと適当に切る。
キリがいいところで4kgとした。余った分は生で食べた。

Kiwijammaterial

皮をむいたキウイに対して30%、つまり1.2kgの砂糖を混ぜて放置。果汁がしみ出したら火にかける。まだ加熱していないが、この時点ですでにうまい。

Kiwijam

写真は鍋の都合で2kg(+砂糖0.6kg)ずつ加熱している。
ジャムはもっと煮詰めるのが普通だと思うが、何十kgものキウイを処分するには、煮詰めている時間はない。加熱して火が通ったら、火から下ろす。
鍋が冷えるまで放置し、プララ容器で冷凍。ブロック状となったものをジップロックに移し替えて保存する。
用途はまだ決まっていないが、暇な時にまた煮詰めればいいや。

« 豆まき2015 | トップページ | 日課のピューレ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62438976

この記事へのトラックバック一覧です: キウイジャム:

« 豆まき2015 | トップページ | 日課のピューレ »

最近のトラックバック