« AliExpressのニホンゴ | トップページ | パソコン修理ESPRIMO »

2015年11月17日 (火)

リファレンスボード

海外からArduinoNanoが届いた。今回はパーツで購入した。
先日購入したボードは組立済みだったが、ピンが歪んでハンダ付けされており、ブレッドボードに挿すのに苦労した。
パーツなので自分でハンダ付けしなければならない。

▽ここに写真

だが付属のピンは金(?)メッキもされていないし、ピンが太い。ブレッドボードに挿すのに向いていない。このピンは廃棄して、代わりに秋月電子で購入した細ピンヘッダを取り付けた。
こうして作った特製のArduinoNanoは着脱容易で、じつに快適である。
これを使って基本となる配置を作っておこう。

▽ここに写真

これが私のリファレンスとなる配置である。この位置にArduinoNanoを配置すると、GNDが真下に出せるし、Vccもマイコンボードの下を通して美しく配線できる。
私は上の青線と下の赤線はなるべく使わない主義だが、上の赤線を5.0V、下の赤線を3.3Vとして使うのも悪くない。

ブレッドボードはArduinoを載せた状態で5枚の在庫を作った。いつでもすぐに作業に取り掛かることができる。

« AliExpressのニホンゴ | トップページ | パソコン修理ESPRIMO »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62637938

この記事へのトラックバック一覧です: リファレンスボード:

« AliExpressのニホンゴ | トップページ | パソコン修理ESPRIMO »

最近のトラックバック