« キウイジャム | トップページ | ガムラン »

2015年11月 3日 (火)

日課のピューレ

収穫したミニトマトを一日置くと色付いてくる。
色付いた実から食べるが、生食できる量なんてはたかが知れている。ほとんどは洗ってピューレに加工して、冷凍保存することになる。

Tomatobasket Tomatopot

うちのミニトマトは、トスカーナバイオレットという品種で、最初からケチャップ色をしている。

  • いくつかの実をチンするか鍋底でつぶして鍋に入れる。
  • 残りの実を入れて火にかける。
  • かき混ぜながら自身の果汁でる。
  • ミキサーにかける。
  • ザルで裏ごして完成。

以前は、煮る前に水を加えていたが加えなくなった。一部をレンジでチンするか、鍋底の数粒をつぶしてやればいい。
ミキサーにかけなくても裏ごしはできるし、ミキサーにかけたなら、皮もタネもそのままで問題ない。だが、こっちは量を減らしたいのだ。

Tomatopuree6

できあがったピューレはプラ容器に入れて冷凍する。容器が足りないので、冷凍したものはジップロックに移して保存する。
こんな作業をトマトやキウイで毎晩のようにやっているわけだ。そういえば、ブラックベリーでやっていた時期もあったな。
冷凍庫には毎日、数個ずつブロックが増えることになる。
もっともよく使うのがオムライスとカレー。デミグラスソースをのばして使えばなどに使うのだが、酸味のあるカレーになる。

« キウイジャム | トップページ | ガムラン »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62450050

この記事へのトラックバック一覧です: 日課のピューレ:

« キウイジャム | トップページ | ガムラン »

最近のトラックバック