« タマネギのタネまき | トップページ | 殺人ミカン伐採 »

2015年10月 5日 (月)

モミガラ取り

深夜のランニングは、1/3kmを1分15秒だった。

朝から精米所にモミガラをもらいに行った。軽トラにファーマーズポット55cm(63L)をあるだけ積み込んで出発。
モミガラを60L×6、モミガラ燻炭を60L×2、発酵ゴミ60L×2をもらって来た。
発酵ゴミは、モミに含まれていたゴミが発酵したもので、稲ワラの太い部分に、カヤツリグサやヒエの穂、イナゴなどの死骸が含まれている。
発酵して湯気が出ているものを肥料代わりにもらってきた。
里芋の畝などに敷いたが、カヤツリグサやヒエのタネが含まれているから、来年は雑草に悩まされるかもしれない。畑に積み上げて堆肥化すべきだったか。

愛知早生というフキを植えた。フキは湿ったふかふかの土が好きらしい。
耕した直後はふかふかだがいずれ土は固まる。ブルーベリー畑の朽ちたモミガラ30Lと、化成肥料8-8-8をほんの少し混ぜてみた。
日当たりは少し悪くてもいいそうだ。来年は南側に背の高い作物、サトウキビやサトイモでも植えるとするか。

« タマネギのタネまき | トップページ | 殺人ミカン伐採 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/61979953

この記事へのトラックバック一覧です: モミガラ取り:

« タマネギのタネまき | トップページ | 殺人ミカン伐採 »

最近のトラックバック