« 白菜の秋2015 | トップページ | クリスマス用の花 »

2015年10月25日 (日)

畑の様子2015秋

そろそろソラマメやサヤエンドウの苗を作らねばならないのだが、畑が空いていない。


たくあんを漬けてみたいので、大根を育てている。手前は普通の大根だが、奥の列は葉ダイコンである。さらに奥には、寒さで葉を減らしたサトイモ(品種=伊予美人)が見える。

Daikonakiyutaka2015oct ダイコン(秋ゆたか)

昨年、湿地畑で失敗したホウレンソウとニンジンだったが、畑で栽培すれば特に問題なし。

Horenso2015oct ホウレンソウ(オーライ)

そろそろ収穫のサトウキビ、高さは2.5mくらいだろうか。毎年、地元の小学校に持って行って、教材にしている。

Satokibi2015oct サトウキビ

白菜は紹介したばかりなので、湿地畑で栽培している第2陣がこれ。湿地畑で育つのであれば、来年からいくらでも育てられる。

Hakusaiohsho2nd ハクサイ(王将)

先日植えたフキは、もう芽を出している。:メリクロン苗を増殖した愛知早生ということだ。畝の肩に葉ダイコンがまいてある。

Fukiaichiwase2015oct フキ(愛知早生)

里芋はそろそろモミガラをぶ厚くかけて越冬させる予定だ。夏の間は、刈り草マルチで雑草を抑え込んでいた。

Satoimoakame2015oct サトイモ(赤芽大吉)

夏野菜は、ミニトマト(品種=トスカーナバイオレット)、ナス(あのみのり)、ししとう(伏見甘長)が残っている。
宿根のラッキョウ、ニラ、葉ダイコン、ゴボウ、ラッキョウ、太ネギ(夏扇3号)あたりかな。

« 白菜の秋2015 | トップページ | クリスマス用の花 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/62306939

この記事へのトラックバック一覧です: 畑の様子2015秋:

« 白菜の秋2015 | トップページ | クリスマス用の花 »

最近のトラックバック