« カボチャのタネ | トップページ | トウモロコシ中間報告 »

2015年8月 4日 (火)

秀品率

今月に入ってから、トウモロコシの収穫が続いている。
同じ日にタネをまいた苗は、ほとんど同じ時期に収穫できる。ズレは1週間もない。
どうせ食べ切れないので、早めに収穫を始めることにしている。
現在収穫しているのは第1陣で、第1陣は数日後に撤収して、その後に第7陣を定植することになる。

Corncrop1st

一見、まともなトウモロコシに見えるが、我が家の秀品率は20%以下だ。ほとんどのトウモロコシの先端は、こんな感じになっている。

Corndamage

これはアワノメイガの幼虫が食い入った跡。自家消費なら問題ないが、出荷するのであれば絶望的である。
きつい農薬を使えば簡単に防除できるのだが、スイートコーンの花粉にはミツバチが寄ってくる。ミツバチを殺さないようにするには、これが精いっぱいである。
トウモロコシは1株で1-2本しか収穫できないし、1本がせいぜい100円。家庭菜園で栽培するには割に合わない作物だと思う。
トウモロコシの茎葉を畑にすき込むと、土の有機質が増えていい土になる。
ポリポットで10日ほど育苗して栽培すると在圃期間は実質2.5か月。2回転で5か月なら緑肥としても悪くない。

« カボチャのタネ | トップページ | トウモロコシ中間報告 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/61049458

この記事へのトラックバック一覧です: 秀品率:

« カボチャのタネ | トップページ | トウモロコシ中間報告 »

最近のトラックバック