« 奈良漬け | トップページ | 狩猟免許 »

2015年8月21日 (金)

新米

地元ではお盆あたりから稲刈りが始まっている。
コメをJAに出さず、個人で直接販売している農家は、顧客に少しでも早く新米を届けたい。
そのためだけにナツヒカリなど、極早生の品種を特別に栽培することがある。
そういった早場米から始まって、昨日からは主力品種のコシヒカリやキヌヒカリの収穫も始まったそうだ。

ところで、新米がうまいというのは昔話だ。
常温で保管されていたコメは、半年以上たつと味が落ちる。だから新米は、とてもおいしく感じられた。
だが今では小さな農家でさえ、コメ専用の冷蔵庫を備えている。うちは稲作をやめたが、うちにもある。
冷蔵庫で保管されていた昨年のコシヒカリと、新米のナツヒカリとでは、あきらかに味が違うのはわかる。
だからといって、ナツヒカリの新米が、冷蔵庫のコシヒカリに勝てるかというとそうではない。品種も考えずに、新米だからうまいというのは過去の話だ。

« 奈良漬け | トップページ | 狩猟免許 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/61268678

この記事へのトラックバック一覧です: 新米:

« 奈良漬け | トップページ | 狩猟免許 »

最近のトラックバック