« 16時間労働 | トップページ | ミョウガ寿司2015 »

2015年7月10日 (金)

カブトムシ祭り

うちのブルーベリーに、カブトムシやカナブンがたかっていた。
鳥→傷→発酵→カブトムシということらしい。
なお、コガネムシは害虫だが、カナブンや大型のハナムグリは無害である。

奴らがブルーベリーにたかると、その鋭い爪で果房にしがみつく。すると別の実に傷が付き、ここで再び、爪→傷→発酵→カブトムシという図式が成立する。
こうして奴らはずっとエサにありつけるのだ。
カブトムシやカナブンを殺すのは忍びないので、つかんで遠くにぶん投げている。裂果した果実も摘み取って遠くにぶん投げる。
一日中、こんなことをしていたので肩が痛い。

そういえば、ブルーベリーの横で、黄色のシランが咲いていた。

Shiranyellowzoom

シランは漢字で紫蘭と書く。黄色なのにシランと呼んでいいのだろうか。
交配用に育てていたのだが、交配相手となるシランは、もう花が終わっていて交配には使えなかった。

« 16時間労働 | トップページ | ミョウガ寿司2015 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/60707693

この記事へのトラックバック一覧です: カブトムシ祭り:

« 16時間労働 | トップページ | ミョウガ寿司2015 »

最近のトラックバック