« 自家製とろろ飯 | トップページ | 健康のために »

2015年7月 1日 (水)

青枯れ病

ミニトマトのアイコが枯れてしまった。我が家では、買ったミニトマトの苗がうまく育ったことなど一度もない。
去年はよく育っていたが、もらいものの苗だったし、鉢植えだから病気も出なかった。
しかも、わき芽を畑に挿し木したら、野良トマトとなって元気に育っていた。
そいつらのタネが勝手にこぼれたらしく、今年も畑には野良トマトがいっぱい生えてきた。ネギの畝の端に植え直したら、こんな状態になっている。

Noratomatonegi

ミニトマトの陰でネギが柔らかく育つと思ってこんな植え方にしたのだが、野良トマトは這うように育っているのでダメっぽい。
そればかりか、トマトはアレロパシー物質を出していて、他の植物の生育を阻害するらしい。他の野菜と一緒に育てるのはよくないそうだ。

品種はおそらくトスカーナバイオレット。紫色や緑色のミニトマトは、カラスに食われないので網なしで栽培できる。

« 自家製とろろ飯 | トップページ | 健康のために »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/60633639

この記事へのトラックバック一覧です: 青枯れ病:

« 自家製とろろ飯 | トップページ | 健康のために »

最近のトラックバック