« ベリー収穫 | トップページ | コンフィチュールとか »

2015年6月13日 (土)

観賞用ブルーベリー

毎年、10号鉢のブルーベリーを盆栽のように手入れして、大粒の実を鈴生りにして観賞用に仕立てている。
今年はまだ実が青いうちにサルに食われてしまった。
サルは大粒品種を房ごとむしって食べるので、見栄えがいいのはほぼ全滅。犬小屋の隣に置いてあった8号鉢だけが、なんとか残っている状態である。

Bbdukecluster0 Bbdukecluster Duke(NH)

そういえば、これも株の下の方には実が着いていない。
どうやら色付いたら犬も食べるようだ。

観賞用の品種は近所に見せびらかすのが目的なので、大粒で一斉に色付いて落果しない品種がいい。
収穫期が異なる品種を用意して、鉢を交換しながら展示する。
例年だとSpartan(NH)やChandler(NH)で始まり、晩生のCaroline(NH)やDixi(NH)で終わる。ラビットアイは地植えがあるし、大粒よりも鈴生り感が大切。剪定できるならBaldwin(RE)一択だと思う。

« ベリー収穫 | トップページ | コンフィチュールとか »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/60362391

この記事へのトラックバック一覧です: 観賞用ブルーベリー:

« ベリー収穫 | トップページ | コンフィチュールとか »

最近のトラックバック