« 畑で山菜2015 | トップページ | タンポポ広場 »

2015年4月11日 (土)

里山・池の様子

今日もタケノコが届いた。いつものように山で薪を集めてアク抜きをする。
薪を拾うついでに、先日掘った池の様子を確認しておこう。

先日、掘った池はいい感じに池になっていた。池の底の泥には、早くもカワニナが這っていた。
Pondcliff Pond1st

左の写真を見ると、本来の池の大きさがわかると思う。手前部分は土砂が流れ込んでいるし、池が全体的に浅くなっている。
とりあえず産卵できる場所が確保できたので、これから深い部分をもっと広げていくことになる。
ただし、産卵があれば、それ以降は作業できなくなる。

そんなわけで、シュレーゲルアオガエルさん、お待ちしております。

« 畑で山菜2015 | トップページ | タンポポ広場 »

自然」カテゴリの記事

コメント

子どものころにザリガニ釣りに行った池に、卵塊があった気がします。
アマガエルもどっちも見た気がします。

今のところは、茶色というか、グレーの小さなカエルを畑でよく見かけました。
川は近いけど、池は近くにないような・・・ 
  私が知らないだけであるかもしれませんが(^^;
名前も知らない生き物がいっぱいいますww

うーん。茶色だとアカガエルの仲間でしょうか。
全国的に見られるカエルなんですが、こちらではまったく見かけません。公害で有名な四日市だから、酸性雨が嫌いなのかも…。
アマガエルはたくさん、シュレーゲルアオガエルはたまに見かけますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59624487

この記事へのトラックバック一覧です: 里山・池の様子:

« 畑で山菜2015 | トップページ | タンポポ広場 »

最近のトラックバック