« 里山・池の様子 | トップページ | 残念なシンビ »

2015年4月12日 (日)

タンポポ広場

町内には外来種のタンポポが少ない。特に通学路にはひじょうに少ない。
私が小学校と中学校に通った9年間、通学路に生えていた外来種を抜いていたからである。まさに本物の道草である。
もう何十年の前のことだから、今では外来種も生えていると思うが、それでもかなりの効果があった。

ところが、私の家の近くの広場には、うんざりするほど外来種のタンポポが生えている。

▽ここに写真

地主の息子がタンポポを保護しているからだ。
彼は在来種や外来種を区別することなく保護していたが、最初のひと株が外来種だったため、外来種ばかりの群落になってしまった。
私も他人の土地のタンポポを抜くわけにもいかず、とうとうタンポポ広場になってしまった。

昨年、彼は東京の大学に入った。寮生活でラグビーをやっている。4年間は帰って来ない。
重戦車のような彼が、まさかタンポポを大切にしているとは意外だが、おそらく私とツノ丸しか知らないのではないか。
いずれにしろチャンスだ。
今日は自治会の飲み会があったので、ビール片手に、重戦車の父親に相談した。

「好きにやってくれ」

とりあえず、除草剤で外来種のタンポポだけ狙い撃ちしよう。
外来種が全滅したら、在来種を植え戻せばいい。
4年後にはまたタンポポ広場に戻せるだろう。

ちなみに外来種のタンポポは3倍体である。単為生殖で繁殖するので、在来種とは交雑しにくいのだが、交雑しないわけではないらしい。

« 里山・池の様子 | トップページ | 残念なシンビ »

自然」カテゴリの記事

コメント

家の前の道端のたんぽぽを数日前から眺めてるんですが・・・
在来種のような気がするけど、どっちかよくわかりませんでした orz

4月6日に書いた見分け方はどうでしょうか。
写真はあまりよくなかったですね…。

4月6日の写真を拝見して眺めてたのですが・・・
きっと見るポイントがわかってないのでしょうね(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59634701

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ広場:

« 里山・池の様子 | トップページ | 残念なシンビ »

最近のトラックバック