« 今夜も芋煮とまんじゅう | トップページ | 里山計画の備忘録 »

2015年3月19日 (木)

勝手に里山

新名神高速道路の工事で、近所の山は荒れ放題である。
あまり手入れされていない雑木林ではあったが、地元の人にとっては、サカキを採る場所、シキミを採る場所、正月飾りに使うウラジロやクマザサを採る場所などが決まっていた。
それが造成によってすべてなくなった。別の場所を探さねばならない。
中でもサカキの枝は重要で、信心深い人は、毎週、神棚に新しい枝を飾るらしい。庭の片隅に植えている人もいるくらい。
まあ、うちは年に二度も交換すれば十分だが。

サカキそのものは山にいくらでも生えている。しかし、枝を採りやすい木はほとんどない。
道路から入りやすい場所のサカキを何本か選んで、2m位の高さに切って、枝ぶりを整えた。工事が終わる頃にはきっと、サカキに不自由しないだろう。
また工事現場と林の境目は、雑木が伐採された状態で見苦しい。そういった場所に手を入れた。
シイやサカキ、タラなどを残し、それ以外の木、たとえばヒサカキやクス、アラカシ、ツクバネガシ、カラスザンショウなどは伐採する。
自分の土地だったら、ここにクリでも植えたいところだが、他人の土地(笑)なので、マテバシイを数本植えておいた。

« 今夜も芋煮とまんじゅう | トップページ | 里山計画の備忘録 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59358322

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に里山:

« 今夜も芋煮とまんじゅう | トップページ | 里山計画の備忘録 »

最近のトラックバック