« 芋まんじゅう #4 | トップページ | ブラックベリーの水挿し »

2015年3月 7日 (土)

キノコ研究会

キノコ研究会の総会に参加した。総会の話は専門すぎて説明できそうにないので省略。
コウタケのシロ(生える場所)を教えてもらった。
あたり一面に生えていて、採り放題だから、一度みんなで…という話もあったが、軽く1万Bq/kgを超えているとか。食べるのは無理だね。
ネットにも似たような情報があった。
コウタケが大発生しているシロを教えてくれたのだって川内村の方である。

昼食はたこ焼きと、キノコご飯だった。
その他の食べ物も大体、キノコ尽くしである。

Kinokofood1 Kinokofood2
Kinokofood3 Kinokofood4

キノコ尽くしといっても、料理そのものがキノコであって、材料にキノコが使われているわけではない。
写真はおそらく、ハナオチバタケ、ケシボウズタケ、オオコゲチャイグチ(巨大ケシボウズタケかもしれない)、タマゴタケあたり。
他にも、スッポンタケの幼菌とか、オオゴムタケとか、カニノツメとか、イナゴノショウユタケらしきキノコがあった。

« 芋まんじゅう #4 | トップページ | ブラックベリーの水挿し »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59212868

この記事へのトラックバック一覧です: キノコ研究会:

« 芋まんじゅう #4 | トップページ | ブラックベリーの水挿し »

最近のトラックバック