« 勝手に里山 | トップページ | 夢甘栗 »

2015年3月20日 (金)

里山計画の備忘録

今日も勝手に里山計画を進める予定だったが、天気が悪いので計画だけ立てる。

里山なので人間に都合のよい植生になればいいわけだ。たとえば山菜として、フキ、ワラビ、クサソテツと、タラ、コシアブラなどを植える。
いずれも付近に自生しているので、探し出して移植すればいい。
天然のタラノキがたくさん生えている。大きさはまだ20cmほどだが、今年1年で1mは超えるだろう。タラを保護して、カラスザンショウを少々間引きしたい。
コシアブラは買ってきた木を増殖して植える予定だ。挿し木は難しいと聞くが、しょせんはタラの友達だ。どうせ根伏せで増殖できるだろう。

水が染み出している場所があるので、この周辺にクサソテツを植える。そして湿った土地にフキ、乾いた土地にはワラビを植える。
自然界の植物は先に生えた者勝ちである。植えればその場で優先的に育つ。夏草はちょっと手強いのだが。

道路の下になってしまったが、この場所には、かつて多くの植物が自生していた。
シュンラン、コクラン、ジガバチソウ、シライトソウ、カンアオイなどだが、いずれもまったく見かけなくなっていた。

工事が終了したら、状況を調べて保護したいところ。

« 勝手に里山 | トップページ | 夢甘栗 »

自然」カテゴリの記事

コメント

うちの北側の畑のところには、クサイチゴとヤブカンゾウと思われる野草が自生してます。
自分の借りてる部分は畑ですが、その奥の梅の木の下は放置されてます。
クサイチゴは今花盛りで楽しみなのですが、ヤブカンゾウです。
これは昨年、花を見て、つい最近ヤブカンゾウではないかと知ったわけです。
新芽とつぼみが食べられるらしく、新芽には遅かったのですが、
つぼみをチャレンジしてみようと思ってます。死んだらお経をひとつお願いしますww

そうそう、バターナッツかぼちゃの種も苗も売ってませんでした><
ネットで探せばあるかしら・・・今年に間に合うかしら・・・ワクワクドキドキですw

ヤブカンゾウは間違える余地がないので大丈夫です。
芽は食べたことがありますが、つぼみはまだ食べたことがありません。
お経はそちらであげるのは、さすがに自信が…。

ぉ、ヤブカンゾウはお墨付きが出た♪
つぼみは少し苦味があるっぽいので、私としては苦手なタイプかもしれません。
来年の新芽のために、この冬はお隣のところも草刈りしようかと思ってます。
冬が終わったばかりなのに、オニが笑うどころかあきれそうですねwww

バターナッツかぼちゃの種はネット売ってました♪
ご心配いただきありがとうございました^^
かぼちゃの種と言わず、採れたてお野菜をお待ちしております!(ぇ

ユリ科の山菜は苦いものが多いですね。
先日、アマドコロというユリ科の山菜を食べたのですが、ゆでてから丸一日水にさらしたら、ずいぶん苦味が抜けました。
アマドコロは苦味を残さないと、魅力半減の山菜ですが。
バターナッツカボチャは、今まいて収穫を続け、7月下旬にまたまくといいですよ。
半年も保存できるので、いくらあっても困らないし。

バターナッツカボチャの種が届いたので、今日種を蒔きました。
芽が出るかなぁ・・・ 
発芽にはけっこう高温を必要とするようなので心配してます(^^;

ポリポットにまいて、室内で育苗するのもいい手ですよ。

定植する時は、棒を4本立ててビニールなどで囲いを作るといいですよ。風を防いて、苗が傷まないようにします。
苗の根元を食べる害虫がいるのですが、それも防ぐことができます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59408142

この記事へのトラックバック一覧です: 里山計画の備忘録:

« 勝手に里山 | トップページ | 夢甘栗 »

最近のトラックバック