« ブラックベリーの水挿し | トップページ | シェリー定植 »

2015年3月 9日 (月)

さといものり

先日、芋まんじゅうを作っている時に、ちょっとした発見があった。
ゆで上がった里芋に、塩を入れてかき混ぜると、里芋の芋あんのようなものができるのだ。

Satoimoknead

これを芋まんじゅうに塗れば、いろいろな物を、芋まんじゅうにくっつけることができる。
キノコの傘のようなものや、石づきの部分に落ち葉(に見せかけたチキンラーメン)なんかもくっつけることができる。
これを使えば、来年はさらに高度なキノコ料理が作れそうな気がする。

« ブラックベリーの水挿し | トップページ | シェリー定植 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59265305

この記事へのトラックバック一覧です: さといものり:

« ブラックベリーの水挿し | トップページ | シェリー定植 »

最近のトラックバック