« キノコ研究会 | トップページ | さといものり »

2015年3月 8日 (日)

ブラックベリーの水挿し

昨年、ブラックベリーを剪定して、挿し穂を作ったのだが、結局、挿し木をせずに放置していた。

嫁「このボウルは何なの? 早くどけないと捨てるわよ」
私「そのうち挿し木するから…」

ブラックベリーの挿し穂は、嫁の嫌味を言われながら冬を越し、とうとう春を迎えた。
今日でちょうど三か月だから様子を見てみよう。

Rubuscuttingwater

早く根を出さないと捨てられる。そう感じていたのだろう。どの挿し穂にも根が出ていた。よく発根していた枝は畑に埋めてみたが、水分が足りずに枯れるかもしれない。

前にも書いたが、挿し木のコツは、節間が詰まった挿し穂を選ぶことだ。
あと、勘違いしている人が多いが、ブラックベリーは穂木の切り口から根が出るわけではない。芽のとこから根が出るから、挿し穂の切り口は芽の位置に合わせたい。

Rubuscuttingroot Rubuscuttingzoom

ブラックベリーは発根しやすい場所がある。枝先が下がって、地面に触れそうな部分は挿し穂として理想的である。
何十メートルもの剪定枝から、こんな傷だらけの枝ばかり選んでいるのはそういう理由。
切り口から発根しないこともないのだが、ブラックベリーはキイチゴだから、フロリケーンの根はあまり役立たない。

« キノコ研究会 | トップページ | さといものり »

園芸」カテゴリの記事

コメント

>早く根を出さないと捨てられる。そう感じていたのだろう。どの挿し穂にも根が出ていた。

KOHさんちのブラックベリーはKOHさんの気持ちのよくわかる良い子ばかりの様です。(笑)
発根させる為の水は多少の次亜塩素酸ナトリウム入りか発根促進剤入りですか?

流し台の前なので、近くに洗剤は並んでいるけど、何も入れてませんよ。
挿し木の時にも書いたけど、挿し穂を平たく置くのがコツ。
芽が水上に出て、根だけが水に浸かるように枝組みして、絶妙の水位を維持しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59212915

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックベリーの水挿し:

« キノコ研究会 | トップページ | さといものり »

最近のトラックバック