« 空き地に麦ラッキョウ | トップページ | フキゲリラ »

2015年3月16日 (月)

BB挿し木

この時期、早朝はブルーベリーの剪定、深夜は挿し木で大忙しである。
芽が動く直前となるこの時期、剪定には少々遅いのだが、挿し木には最適である。挿せば苗ができるというほど確率が高い。

朝、ブルーベリーの剪定をする。
挿し穂に適した枝は、ラベルと共に水を入れたコップに挿しておく。
日中は仕事、帰宅したらそしらぬフリだ。
そして嫁が寝たら、ビニールポットや、剪定枝を室内に持ち込み、素早く穂木を調整してぷすぷすと挿していく。
深夜の食卓は挿し木工場と化す。今日は60ポット120本を挿し木した。
挿し木が終わったら、テーブルの上を拭いて、あたりに飛び散っている枝先を掃除する。

この時期、挿し木に失敗することはない。コツがあるとすれば、嫁に見つからないことだ。

« 空き地に麦ラッキョウ | トップページ | フキゲリラ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59358471

この記事へのトラックバック一覧です: BB挿し木:

« 空き地に麦ラッキョウ | トップページ | フキゲリラ »

最近のトラックバック