« ChemSketch | トップページ | イノシシ捕獲 »

2015年2月15日 (日)

春休み恒例

子供たちが春休みに入ったので、プログラミングを教えることにした。我が家では夏は自由研究、春はプログラミングが恒例である。
昨年の今頃は、Processingというプログラミング言語を使っていたのだが、無数の回転する☆が乱数で飛び回るようなプログラムは作れるようになった。
それ以上続けるとなると、何か目標となるソフトをでっちあげる必要がある。
マイナーなプログラミング言語で、そこまで入れ込むのなあ…。

だったらマイコンのプログラミングなんかがいいんじゃないか?
LEDを点滅させるとか、小規模な目標を設定しやすい。そんなわけでさっそくやらせてみることにした。
マイコンボードで始めるなら、定番はArduinoだ。
だがちょっとさわるだけなのに開発環境をインストールするのは面倒だろう。楽しくもないし。
そんなわけでmbedかSakuraの二択となった。
いずれも国産のマイコンボードで、それぞれ富士通製とルネサス製のマイコンが搭載されている。
若松通商でマイコンボードや参考図書を物色した。

« ChemSketch | トップページ | イノシシ捕獲 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/59040991

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み恒例:

« ChemSketch | トップページ | イノシシ捕獲 »

最近のトラックバック