« モチ小麦で芋まんじゅう #2 | トップページ | 鬼担当 »

2015年2月 2日 (月)

mSATAtoZIF

ウズ丸が使っているノートPCは、DELL Latitude/D430という古い機種だ。
HDDはSSDに換装してあるが、容量はわずか30GBしかない。
Windows7をインストールしただけで20GB以上も使ってしまい、残りはわずか10GB以下となっていた。これでは実用性に欠ける。延命措置として、もう少し容量の大きいSSDと換装することにした。

だが、D430の内蔵HDDはPATA、PATA接続のSSDはもはや市場にない。
そこでmSATA接続のSSDを手に入れ、mSATA to CE(ZIF)カードで変換することにした。この変換カードは、昨年の春に輸入して、そのまま部品箱に放り込んであった。
何かの時に使えると思い買っておいたのだが、じつは先ほど発見したばかりである。
偶然見つけて、この日記の冒頭に至るのであった。

というわけで、64GB程度のmSATAなSSDを探したところ、
ADATA SP310 mSATA SSD 64 GB ASP310S3-64GM-C@5,100円という商品を発見。
ならばと「DELL D430 SP310」で検索をかけたところ、ドイツ人が二人「動作したぜ、ひゃっはー」と書いていた。ドイツ語は少し勉強したことがある。
どうやら使えそうなので購入しておこう。

« モチ小麦で芋まんじゅう #2 | トップページ | 鬼担当 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/58857471

この記事へのトラックバック一覧です: mSATAtoZIF:

« モチ小麦で芋まんじゅう #2 | トップページ | 鬼担当 »

最近のトラックバック