« 審査員2015 | トップページ | 廃品回収 »

2015年1月18日 (日)

甘夏大剪定2015

キャバクラ畑に植えてある甘夏は、畑の中央で4mもの高さになっている。
以前はこの下でミツバチの巣箱が並んでいたほどの大木である。

父は剪定すると実がならないと信じている。だから基本的に剪定はしないし、私が剪定すると文句を言う。
ただ最近は年老いて高い場所の実が収穫すらできない。そのうち伐採すると言い出す始末だ。実際にビワの田中やブンタンのメイは伐採された。
そんなわけで、甘夏は私が自由に剪定していいことになった。

私が畑にいると、他の果樹まで剪定されるのではないかと心配らしい。時々様子を見にやって来る。だが今日は寒さに耐えられず、途中で帰って行った。
これは大剪定のチャンスである。じつはこの甘夏だって、5年前にも大剪定している。

続いてカキの木も次々に剪定してやった。
次郎×2、蜂屋、早秋などを剪定し、大量の枝葉は証拠隠滅のため、別の畑に運んだ。カキの枝を地面に置き、それを甘夏の枝で覆い隠す。
甘夏などのカンキツ類の枝だけで軽トラ6杯。さらにカキの枝で軽トラ2杯にもなった。

« 審査員2015 | トップページ | 廃品回収 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/58712433

この記事へのトラックバック一覧です: 甘夏大剪定2015:

« 審査員2015 | トップページ | 廃品回収 »

最近のトラックバック