« 鉢減らし | トップページ | サワーチェリージャム »

2014年12月 8日 (月)

ブラックベリー剪定

玄関の前に置いてある鉢植えのブラックベリーを剪定した。
すでに地植えになっているNatchezもあるから、鉢植えはあまり重要ではない。
植木鉢の底から地面に根を張って、10m以上に育っていたが、90%以上の枝を切り落として丸坊主にした。
切り落とした枝の一部は、少しだけ挿し木をしておこう。
10mもの枝があったというのに、挿し穂として残したのはこんな枝ばかり。

Rubuscutting

ラズベリーやブラックベリーには、根が出やすい挿し穂というものがあるのだ。太くて葉が密生している部分がいい。

そういえば今日、このブログのアクセスカウンタが30万を記録した。
いつも読んでくれる方、ありがとうございます。
そして、これからもよろしく。

« 鉢減らし | トップページ | サワーチェリージャム »

園芸」カテゴリの記事

コメント

30万アクセス、おめでとうございます。
凄い数ですよね。KOHさん、毎日まめに更新されている賜物ですね。
我が家もジャンボブラックベリーを剪定した時に出た穂木を挿してみました。
まだ、落葉しないまま生きていたので、畑にポットごと半分埋めて、上から土とマルチをかけておきました。
来年発根を確認できたら、畑に植え付ける予定です。
スィーツ好きな友達にブラックべりージャムがとてもオシャレだと喜ばれるので、増やすことにしました。(笑)

更新は週イチあるか、ないかですよ。
ブラックベリーは、ラズベリーに比べると挿し木は簡単ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/58224209

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックベリー剪定:

« 鉢減らし | トップページ | サワーチェリージャム »

最近のトラックバック