« 十五夜 | トップページ | 豪雨と落雷 »

2014年9月 9日 (火)

白菜の定植2014

白菜の苗がまあまあの大きさに育ったので、畑に定植した。
去年は年末と頼んだくせに、12月の初めに食いたいと言い出したので、今年は収穫時期をずらした2品種を育てることにした。
早生の無双と中生の王将なら1月くらいまでは食べられるだろう。

まだ少し若い苗で、根元がひょろついている。こういう苗は、根元にモミガラを敷いて植えるといい。モミガラはヨトウムシが歩きにくいので、びっしりまいておくとヨトウムシの被害を抑えることもできる。
今回は白菜のために半月も空けてあった土地なので、コガネムシもヨトウムシもいないはず。

Hakusaiplant2014

毎週、農薬をかけながら育てる方法もあるが、今年は防虫ネットをかけて育てることにした。
防虫ネットの費用で白菜が買えるような気がするが、防虫ネットは親の出費だし、10年くらいは繰り返し使えるから、元は取れるかな。

育苗から定植まで、すべて私がやって立派に育ててしまうと、親父の立場がない。少しくらいは親の手をわずらわせた方がいい。
それで防虫ネットというわけだ。あとは肥料を与えるのも頼む予定。

とにかく栽培の後期には、親が育てている感じを出しておく。そうしないと、気兼ねして近所の人に配れないからだ。

« 十五夜 | トップページ | 豪雨と落雷 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/57356700

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の定植2014:

« 十五夜 | トップページ | 豪雨と落雷 »

最近のトラックバック