« 二色のみょうが寿司 | トップページ | 閉寮 »

2014年8月 7日 (木)

トウモロコシの状況

スイートコーンは気温さえあれば栽培できる。
あまり高温だと花芽ができないが、何日も猛暑日が続かない限りは大丈夫。うちのトウモロコシ第1陣はこんな感じだ。

Corn2014_1st

見ての通り、もう収穫が終わって、土にすき込むばかりになっている。
第2陣はこんな感じだ。

Corn2014_2nd Corn2014_2ndnow

ここは水田だから育ちが悪い。ちょうど収穫期を迎えており、網がかかっている。
第3陣と第7陣はこんな感じ。

Corn2014_3rd7th

右2列が第3陣、左の1列が第7陣である。それぞれ品種も違う。
苗が多かったり少なかったりするのは、植える場所があるかないかで決まる。第4陣と第5陣は、植える場所がなくて植え付けが遅れた。

Corn2014_4th Corn2014_5th

ちょうど出穂期なので、ディプテレックス粉剤がかかっている。
第6陣はグラスジェムコーンである。

Corn2014_6th

育ちがいいのは晩生品種だから。出穂が遅いため、トウモロコシ自身が開花の準備をせず、その栄養分を成長に回しているというわけだ。
グラスジェムコーンは大きくなるから、抑制栽培で小さく育てるといい。
ただしスイートコーンと交雑するとキセニアが起きるから、なるべく離れた場所に植えること。

5月01日 第1陣 スイートレモン80
5月11日 第2陣  〃
5月21日 第3陣  〃
6月01日 第4陣  〃
6月11日 第5陣  〃
6月21日 第6陣 グラスジェムコーン
7月01日 第7陣 サニーショコラ88
7月11日 お休み(植える場所なし)
7月21日  〃
8月01日 第8陣 サニーショコラ88
8月11日 第9陣 サニーショコラ88(予定)

第8陣の苗は、ビニールポットで待機中。第1陣の後に植える予定になっている。

« 二色のみょうが寿司 | トップページ | 閉寮 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

今年はグラスジェムコーンが流行りなのでしょうか。
栽培していらっしゃる方が何人かいらっしゃいますね。
高温だと花芽が付かないのですか。そう言われてみれば山の畑では、40センチでも花が付いていたのに、自宅では背丈は伸びても花がなかなか付きません。
高温て、昼、夜で何度くらいの事を花が咲かない温度と言うのでしょうか。

グラスジェムコーン、ネットで大きく取り上げられた影響じゃないでしょうか。

ホントは見た目だけの花芽は付くんですよ。受粉能力がなかったりするだけで。
だからReveilleさんの症状は別の問題かと。
花芽の分化は5-8葉期で、35℃で高温障害が出るそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/57060067

この記事へのトラックバック一覧です: トウモロコシの状況:

« 二色のみょうが寿司 | トップページ | 閉寮 »

最近のトラックバック