« 疑惑のDraperその後 | トップページ | 水やり当番 »

2014年7月24日 (木)

ビオトープに水路

晴天が続いている。ブルーベリー畑にも潅水したいところだが、用水路からブルーベリー畑まで少し距離がある。潅水するのは大変である。
そこで隣接するビオトープに水路を掘り、ブルーベリー畑の近くに水汲み場を作った。
バケツに20杯ほど水をまいてみたが、これは楽だ。こんなことならもっと早く水路を作ればよかった。

ふと気付くと、畑に見慣れない生物がたくさん動いている。それは丸々と太ったドジョウだった。ちょうど指くらいの大きさだ。、
ビオトープに生息していたドジョウを水といっしょに汲み上げ、畑にまいてしまったようだ。すべてのドジョウを拾って水路に戻した。
ドジョウを汲み上げないようにするのには手間がかかる。ザルを沈めるなどして対策しなければ。

都市対抗野球は、本田技研鈴鹿が敗れて三重県勢は全滅。
もうちょっと上位まで勝ち上がってくれないと、応援バスも少ないから応援に行けない。

« 疑惑のDraperその後 | トップページ | 水やり当番 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56908510

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープに水路:

« 疑惑のDraperその後 | トップページ | 水やり当番 »

最近のトラックバック