« 台風一過 | トップページ | 天皇杯 »

2014年7月12日 (土)

1年生大会

今日は高校バスケの1年生大会だった。

1回戦の相手はMS高校。1年生は#4がスタメンを決めるらしく、ウズ丸はベンチスタートだった。
監督に交代で出してもらったがミスが多い。
ウズ丸のシュートフォームは、少し見ない間にひどいフォームになっていた。いかにも入りそうにないし、そんな変なフォームなら、ミドルシュートは打たない方がいい。
試合は50点差くらいで勝った。

2試合目、対戦相手は優勝経験豊富な有名監督率いるKS高校。すべてのポジションがミスマッチというほど能力差がある。
ウズ丸は#4の指示でまたベンチ。
STCは最初に2点を奪うものの、その後は一方的にやられる展開になった。シュートはブロックされるし、ターンオーバーも多い。

だがここで#4が足の捻挫でベンチに下がり、代わってウズ丸がコートに入った。
敵の攻撃は激しいが、こちらも攻撃の時間が作れるようになった。
チームでは、PGがベンチに下がった後、誰がPGとしてプレイするのかどうか決めてなかったように見えた。これが決まっていると、もう少し安定したと思うのだけど。
実力差は歴然としており、ドライブからのシュートはファウルで止められる。
ファウルで得たフリースローもやはり入らないが、軽くジャンプしてで打つよう指示を出したら、その後は入るようになった。

ハーフタイムに、ミドルシュートを禁止したら、後半始まってすぐに3Pを決めた。
後はドライブからのシュートが多い。確率はよくないが、まあ一方的にやられるよりマシか。
結局、ウズ丸は試合の最後までプレイし、試合は33-92の大敗だった。
ウズ丸の得点は10点前後だが、アシストも多くて悪くはなかったと思う。

« 台風一過 | トップページ | 天皇杯 »

バスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56831717

この記事へのトラックバック一覧です: 1年生大会:

« 台風一過 | トップページ | 天皇杯 »

最近のトラックバック