« BB初収穫2014 | トップページ | やさしい病気 »

2014年6月10日 (火)

ピスカラ

おしゃれなガーデニングを楽しんでいる人達は、砂利の代わりにクルカラを敷き詰めるそうだ。クルカラというのは、クルミの殻のこと。
一般的な菓子クルミではなく、もっと堅いオニグルミの殻を使うそうだ。クルカラを敷き詰めると、何年も腐らずに趣を保つ。

お高いんでしょ?

その通り。とても高い。手間を考えれば当然だけど、私には手が出ない。
そもそも、うちには洋風の庭なんてものはないのだが、クルカラはなんだか憧れる。そこで、植木鉢にピスカラを敷き詰めてみた。

Piskaranatchez

ようするにピスタチオの殻である。なかなかいい感じだ。しかもピスカラに水をかけると、なんともいい音がする。
殻付きピスタチオ1kgを食べると、8号鉢に三つ分くらいのピスカラが手に入る。
ピスタチオはロースト塩味1kgが1,620円だった。計算すると、どうもクルカラより高くつくのだが、おいしく食べた後のゴミだから気にしない。
殻は水に浸けて塩抜きして使う。薄皮も丁寧に除去している。

Piskarasharpblue Piskaraunknown

ところで、左の鉢には、こっそりモモカラも混じっている。過去にはウメカラというのもやったことがある。

« BB初収穫2014 | トップページ | やさしい病気 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56455236

この記事へのトラックバック一覧です: ピスカラ:

« BB初収穫2014 | トップページ | やさしい病気 »

最近のトラックバック