« CPU交換 | トップページ | ミニトマト植え付け »

2014年6月 1日 (日)

真夏日の野焼き

真夏日だというのに、ビオトープに出かけ、先週刈った草を列に集めて野焼きした。
刈った草をそのままにしておくと大雨で流されることがある。地元では乾いたら野焼きするのが普通だ。
草むらで野焼きをすると、その場所に残っていた草も焼け、その後に何か植えやすい。
ビオトープの周囲は水田だから、地下水位が高くて植えられる作物は限られている。里芋などはよく育つが、元が草むらだけに除草が大変そうだ。
いっそ草むらの中で育つ作物を植えるという手もある。たとえば枝豆などを草むらで育てると、虫がほとんどつかない。
昔は畦で枝豆を育てていたそうだが、今は草むらでよければ、いくらでも植えるところがある。

スイートコーンのタネをまいた。今日はとりあえず30粒。
品種はSweetLemon80という極早生品種だ。この品種は低温でも発芽しやすい品種で、早出しのトンネル栽培に向くそうだ。
こんな真夏日にまくような品種ではないのだが、残っているタネは使い切らないとね。
トウモロコシは10日に一度のペースでまくと、次々に収穫できてちょうどいい。

« CPU交換 | トップページ | ミニトマト植え付け »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56380652

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏日の野焼き:

« CPU交換 | トップページ | ミニトマト植え付け »

最近のトラックバック