« ミニトマトに番犬 | トップページ | トウモロコシの抑制栽培 »

2014年6月 7日 (土)

実生苗2012

庭に生えていたブルーベリーの実生苗に実がなった。2012年に鉢上げした個体だ。
30鉢ほど鉢上げして、育ちが早く、外見に特徴がある個体を残して、あとは里子に出した。

Bbseedling2013hb Bbseedling2013hbleaf

これはハイブッシュ系の個体。葉に鋸歯があるというのが残した理由。
どうやら大粒品種ではないようだ。実が青くなる前に、ずいぶん長いことピンク色をしているという特徴も持っている。
たしかDixi(NH)の鉢に生えていた個体だが、葉はRancocas(NH)に似ている。

Bbseedling2013re

こちらはラビットアイ系の個体。枝先がカラフルなので、観賞用として残した。草姿や葉の感じがHomebell(RE)に似ている。
台木として使うには、まだ樹勢が足りないような気がする。

たかが30本くらいで、すばらしい特性をもった個体が得られるはずもない。だが変わった方針で選抜すれば個性的な品種が得られる。

« ミニトマトに番犬 | トップページ | トウモロコシの抑制栽培 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56455217

この記事へのトラックバック一覧です: 実生苗2012:

« ミニトマトに番犬 | トップページ | トウモロコシの抑制栽培 »

最近のトラックバック