« すいおうどうでしょう | トップページ | 斑入り山菜シリーズ »

2014年5月21日 (水)

ピスタチオの様子

雨が降り続いているが、やらなければならない作業は山ほど残っている。
今夜はトルコから輸入したピスタチオのタネをまいた。
深夜、嫁が寝ている間に、食卓の上にパレットを置いて、タネまいたり、挿し木や接ぎ木をするのは恒例である。

前回はタネをそのまままいたが、今回は浸水後に低温で積層処理をしたものをまいた。
ちなみに前回にまいた無処理のタネは、こんな感じだ。

Pistachio75mmp

現在、5/15個が発芽している。
水色がかった葉の色が印象的だ。幼樹なので、ウルシ科の特徴である羽状複葉は見られない。

仮眠を3時間とって、雨が降る中、仕事に出かけた。
今日は県外で仕事をしていたので知らなかったが、三重県は台風並みの風が吹いていたようだ。 電車も徐行運転していたほどで、帰りの電車もひどく遅れていた。
帰宅すると、軒下に並べていた10号鉢が、7鉢すべて倒れていた。 枝が折れるよりマシかもね。
ミニトマトはこんな感じで、カゴに入れてあったのでなんとか無事だった。

Minitomate

ミニトマトは、ポット苗を5号鉢に仮植えしてある。早く大きな鉢に植え替えたいのだが、まったく時間がとれない。
食卓の上で植え替えができたらなあ…。

« すいおうどうでしょう | トップページ | 斑入り山菜シリーズ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56263486

この記事へのトラックバック一覧です: ピスタチオの様子:

« すいおうどうでしょう | トップページ | 斑入り山菜シリーズ »

最近のトラックバック