« 雨じゃばじゃばすくりぷと | トップページ | タネからサトウキビ »

2014年4月29日 (火)

カミキリムシ退治

イチジクのバナーネにカミキリムシが入った。大きく剪定したが、まだ根元にカミキリムシの幼虫がいるようだ。
せっかくなので、ツノ丸に勉強させよう。

「小遣い千円やるから、なんとかしろ」

ツノ丸はさっそく畑に出かけたが、イチジクには疎いらしい。キウイの幹を丹念に調べて、

「どこにカミキリムシがいるのかわからない」

との回答。
まさかイチジクの木を知らないとは思わなかった。
そういえばツノ丸は、イチジクをほとんど食べないな。

私に植えてある場所を聞いて、再びカミキリムシの穴を探していた。
祖父にカミキリムシ専用の薬剤をもらって、スポイトで注入していた。
うちのイチジクは、バナーネ、蓬莱柿、ビオレソリエス、それからセントジーンという謎の品種もある。
ネコブセンチュウが出ているのだが、ネコブセンチュウはイチジクの成長に影響を与えないように見える。

« 雨じゃばじゃばすくりぷと | トップページ | タネからサトウキビ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/56092553

この記事へのトラックバック一覧です: カミキリムシ退治:

« 雨じゃばじゃばすくりぷと | トップページ | タネからサトウキビ »

最近のトラックバック