« 草バスケ | トップページ | ピスタチオの調査 »

2014年4月21日 (月)

シダ畑

今月から月曜日が休みになった。
今日はせっかくの休みだというのに、昨夜からずっと雨。
野菜のタネをまいて、鉢植えの植替えをして、畑の山菜を収穫するつもりだったが、何もできない。
畑には、クサソテツ(コゴミ)とゼンマイ、ウドなどが植えてあるのだが、今日を逃すと、次のチャンスは週末しかない。今年も食べられない予感がしている。

シダの仲間には、山菜として食べられるものが多い。畑が空いているなら、少し植えておくといい。

ゼンマイは株のままで大きくなる。株立ちのままで、地下茎では増えないので、植えた数だけしか育たない。
湿っているだけでなく、地下水が豊富な場所がいいようだ。うちは土地が合わないようで、育ちも良くない。

クサソテツはワラビと同じで、地下茎で繁殖するからオススメ。うちは何十株もあって、毎年、大量に収穫をできる。まだ一度も収穫したことはないが(笑)。
山だと場所によって日当たりなどが違うから、収穫がずれる。
だが畑では同じ環境だし、栄養繁殖だから個体差もない。だから一斉に収穫期を迎えるのだ。
いずれ別の系統を導入しようと思っている。

クサソテツは湿地のシダとしておすすめだが、乾燥地のおすすめはワラビだ。スギナほどではないが、繁殖力も強く、夏まで何度も収穫することでがきる。
ツクシが収穫できるとはいえ、スギナはさすがに雑草扱いでいいだろう。

シダ以外に山菜を植えるなら、フキとかミョウガ、ウドなどかいいと思う。

« 草バスケ | トップページ | ピスタチオの調査 »

自然」カテゴリの記事

コメント

いろいろ育てていらっしゃるのですね!
シダ類はどうやって見分ければ良いですか?

え、そんなことで悩んだことがないのでわかりません。

ワラビは黒っぽくておいしそうな系統と、アクが少ない系統が売られているので、購入するのもいいと思います。

コゴミは、気を付けていたのに連休中仕事で、ふと思い出したら時遅し・・。

たまたま頂き物のコゴミがたくさんあったので、今年も天婦羅で楽しませていただきました。炒めたり、卵とじ、天婦羅以外にも色んなレパートリーが楽しめる美味しい食材だと思います。

我が家で育てているコゴミは今年もシダ観察となりました・・(T T)

今年は準備万端だったのに、ちょうど収穫を予定していた日が雨でした。
いつになったら食べられるんですかねえ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/55953050

この記事へのトラックバック一覧です: シダ畑:

« 草バスケ | トップページ | ピスタチオの調査 »

最近のトラックバック