« チェストの組立て | トップページ | チェストのラベル »

2014年3月20日 (木)

ジシャクタケ

キノコ研究会の総会で、キノコ型の磁石をもらってきた。
キノコは木製で、裏側に直径5mmほどのネオジム磁石が埋め込んであった。
ネオジム磁石は小さくても強い磁力を持つが、磁石ヲタクの私には物足りない。もっと大きなネオジム磁石に交換することにした。
彫刻刀で穴を開けて、8×18mmのネオジム磁石を埋め込んだ。

Mushsculpture Mushfrontside2

磁石の片面に鉄板を張ると磁力が強くなる。この磁石にも鉄板を入れて磁力を強化している。
このキノコを冷蔵庫に張り付けたところ、磁石が強くてキノコを剥がせない。
キノコの方を少し削って形を修正し、はがしやすくした。

« チェストの組立て | トップページ | チェストのラベル »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/55480571

この記事へのトラックバック一覧です: ジシャクタケ:

« チェストの組立て | トップページ | チェストのラベル »

最近のトラックバック