« WindowsXP終了 | トップページ | 古いインクジェットプリンタ »

2014年3月25日 (火)

ハイバネーション

ウズ丸が寮に入るらしいので、ノートPCを用意してやることにした。
起動しなくなったDELL Latitude/D420を引っ張り出してきた。
動かなくなったというので、引き取ってきたまま放置していたのだが、無線LAN内蔵だし、HDDをSSDに置換してあるなど、レストアするにはうってつけだ。

電源を接続すると、インジケータが点滅する。バッテリが故障しているのかもしれない。
中国製の壊れた互換バッテリを外して、他のPCで使っていた韓国製の互換バッテリに交換すると正常に動作した。次のバッテリを買えば使えそうだ。
電源スイッチをONにすると、何かをやっているように見える。しかしそれが終わっても画面は表示されない。電源スイッチをもう一度押すと、また何かが始まり、その後電源ボタンがフェードイン、アウトを繰り返している。
これはハイバネーションかもしれない。
ハングアップ状態のメモリイメージをSSDにハイバネーションし、起動したときにそれを再びメモリに書き戻して、再びハングアップしているのではないかと予想した。
ハイバネーションを無視して起動するよう、FNキーを押したまま電源をオンにしたら、再起動の動作に移行し、今度はきちんと無事に起動した。
画面が表示されないため廃棄されたが、この様子だとなんとか使えそうだ。
続いて内蔵の512MBメモリを1.0GBメモリと交換した。オンボードが512MBなので、合計1.5GBとなる。これだけでずいぶん動作が軽くなった。

あとは外付けDVDドライブを接続し、Windows7をインストール。
ソフトはFireFoxとMicrosoftOfficeあたりをインストールして、レストア完了となった。

« WindowsXP終了 | トップページ | 古いインクジェットプリンタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/55503721

この記事へのトラックバック一覧です: ハイバネーション:

« WindowsXP終了 | トップページ | 古いインクジェットプリンタ »

最近のトラックバック