« コンパネ入手 | トップページ | 春のカボチャ »

2014年2月20日 (木)

品種メモ

我が家の野菜は、主に父が作っている。だが、次第に私が担当する作物が増えてきた。
私が担当分している分を書き出しておく。

アーティチョーク = Imperial Star
イチゴ = 麗紅、らくなり
ウリ = タイガーメロン
エンドウ = 極早生福姫三十日絹莢(年内)
オクラ = エメラルド
カボチャ = バターナッツ
キュウリ = 四葉
クサソテツ = 野良
ゴーヤ = あばし
サツマイモ = 鳴門金時
シシトウ = 伏見甘長
ジャガイモ = シンシア(春)、出島(秋)
ゼンマイ = 野良
ナス = あのみのり
ニラ = 野良
白菜 = 王将(年内)→富風(12月以降)
フキ = とうぶき(水ぶきと同種?)
ミョウガ = 陣田早生(夏)、野良(秋)
ラッキョウ = 野良
ワラビ = 野良

アーティチョークは失敗続きで、畑では夏を越えたことがない。
エンドウは絹さや、実、スナップと三つの系統を作るが、私が担当しているのは年内採りの絹さやだけで、春採り品種はすべて父の担当である。
カボチャも私の担当は貯蔵用だけである。
トウモロコシはすべて私が担当しているが、今のところ品種なんて気にしていない。

« コンパネ入手 | トップページ | 春のカボチャ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/55139689

この記事へのトラックバック一覧です: 品種メモ:

« コンパネ入手 | トップページ | 春のカボチャ »

最近のトラックバック