« マトリクスLED | トップページ | ブルーベリーの挿し床 »

2014年1月 6日 (月)

ブラックベリー鉢上げ

挿し木していたブラックベリーを鉢上げした。
ブラックベリーの挿し木は難しいという人がいるが、そんなことはないと思う。
今回は12本挿し木して10勝2敗だった。2敗の内、1本は完全に枯れているが、もう1本はカルスが盛り上がっている。ほっておけば、これも根が出ただろう。
品種はTripleCrownとNetchezである。
挿し木は三度目で、いつもこれくらいの成功率だ。挿し木が難しいというのはガセネタだと思っている。
そこらの川から採ってきた砂をパレットに入れ、挿し穂をぷすぷすと挿して、明るい日陰に放置していただけ。難しいことは何もしていない。

発根した苗を鉢上げしたので、挿し床に使うパレットが空いた。川砂を少し足して、ラズベリーのCarolineを挿し木することにした。
ラズベリーの挿し木は初めてなので、日本のサイトで情報を集めようとしたが見つからない。
そこで海外のサイトを検索したところ、たくさんの情報が見つかった。株分けや根伏せと共に、挿し木についても繁殖ができると書いてある。
まあ、どうせ成功するだろう。

« マトリクスLED | トップページ | ブルーベリーの挿し床 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54530608

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックベリー鉢上げ:

« マトリクスLED | トップページ | ブルーベリーの挿し床 »

最近のトラックバック