« 書初め | トップページ | ブラックベリー鉢上げ »

2014年1月 5日 (日)

マトリクスLED

昨年の12月中旬に、海外からたくさんのパーツを輸入したのだが、これが毎日のように届いている。発注してから3週間ほどで届くようだ。
パーツには不良品も混じっているが、安いし送料も無料である。

今日届いたのは、フルカラーのマトリクスLEDである。
注文時にわかっていたのは、大きさ50mmということだけで、型番すら記載されていなかった。
届いたのはMADE IN CHINA.の製品だった。

とりあえず点灯させて動作確認をしてみよう。
LEDの裏には19885RGBという印刷があった。型番がわかれば、データシートも手に入る。

こちら→データシートをダウンロード

このLEDには、8ラインと、RGBそれぞれに8ピン、合わせて32ピンもあるから、手持ちのマイコンボードでもっともピン数が多いM16Cでテスト回路を作ることにした。
マトリクスLEDはよく使うので慣れたものだ。配線に1時間、プログラミングに10分ほどかけて、できあがったのがこれ。

Matrixledcolor

このLEDはマイコンのピンを32ピンも使ってしまうので、PICマイコンで作り直すのは困難だ。
しかしLED制御に専用ICのMAX7219を3個使えば、ピン数を節約できる。そのうちやってみたい。

« 書初め | トップページ | ブラックベリー鉢上げ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54530598

この記事へのトラックバック一覧です: マトリクスLED:

« 書初め | トップページ | ブラックベリー鉢上げ »

最近のトラックバック