« カキの収穫 | トップページ | RBDV »

2013年12月15日 (日)

隔離検疫終了

今年りの春に輸入した苗が隔離検疫に合格した。今日は仕事が休みなので、この日に配達してもらうことになっている。
朝からそわそわしていたが、自宅に荷物を取りに来たヤマトの配達員は、出荷した荷物を受け取っただけで帰って行った。もしかして郵便で届くのだろうか。
しかし夕方になっても荷物は届かない。とうとう夕方になってしまい、嫁が帰ってきた。
そして嫁のケータイが鳴った。

嫁「あなたに荷物が届くんだって」

私の名前と電話番号が書いてあるのに、なぜ嫁に電話がかかのか。納得がいかない。
理由はこうだ。
うちから荷物を出荷するため、嫁がヤマトに電話をかけた。しかし配達員は、荷物の受け取りには来たものの、うちに届く苗木のことを忘れて、営業所に帰ってしまった。
夜になってから、うちの荷物だと気付いて電話をかけ返したのだ。着歴から嫁のケータイに…。

うちに届く苗木たちは、配達トラブルが多いのだが、今回の輸入は特別ひどかった。
まず米国内で遅配があり、サドンオークデスの検疫が遅れた。そして二度目は郵便局がやらかした。今回が三度目である。
夜中に苗を植えるわけにもいかず、苗木は玄関に放置である。

嫁「もう買わないとか言ってなかったっけ?」

何を言うんだ。これは検疫が終わっただけで、買ったわけじゃない。これはずっと前に買った苗で、隔離圃場に預かってもらってたやつが戻ってきただけだよ。
私は爽やかに答えた。
ちなみに、輸入時の言い訳はこちら

この続きはまた明日。

« カキの収穫 | トップページ | RBDV »

園芸」カテゴリの記事

コメント

あはは・・、笑っちゃいけないと思いつつ、輸入苗の配達はこれでもか、っ言うくらい次々と奥様に見つかってしまいましたね。
う~ん・・・、KOHさんのところは運命の悪戯と言うのか・・奥様に隠しごとができない様になっているみたいです。(爆)
検疫に引っかかったり、枯れたものは残念でした。(-人-)
苗木の検疫、これは今年の2月くらいの分が今頃手元に届いたのですか?
それと、これで一通り輸入計画は終わりですか?それとも・・・。
次がある時の言いわけも楽しみにしています。(^m^)

輸入はこれで終わりです…今年は。
次はつくば圃場を予約しています。

今年は、ですか(爆)
期待を裏切らないマニアックなご回答をありがとうございます。^ ^
来年の輸入って、海外の方の圃場はどうされるのですか?もう目星が付いているのですか?

海外の圃場って、ナーセリー選びのことですよね。
それはまだ決まっていないです。
20品種くらいをリストアップして探しているのですが、なかなか見つからなくて。
ただ単に新品種というのであれば、簡単に輸入できるのですが…。
ブルーベリーだったらNH系品種、ラズベリーも簡単です。
つくば圃場を予約したのは、インビトロ苗を扱うためで、インビトロが頓挫したら、名古屋に変更するつもりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54307961

この記事へのトラックバック一覧です: 隔離検疫終了:

« カキの収穫 | トップページ | RBDV »

最近のトラックバック