« 雪かき | トップページ | モブ大工 »

2013年12月30日 (月)

筆まめ24を使ってみた

筆まめ19を使い続けてきたが、Windows7では誤動作が多いようだ。耐えかねて筆まめ24を買ったのだが、誤動作も少なくなり、使いやすくなっていた。

特に気に入ったのはエコ印刷モードだ。プリンタの解像度が高くなってくると、写真のように印刷できるのだが、だからといって年賀状にそこまでの解像度はいらない。
エコ印刷を選択すると、網目をかけて印刷してくれるので、インク代が節約できるということらしい。
印刷が若干薄くなるので、写真のコントラストが下がって、いわゆる眠い絵になってしまうが、ハガキっぽくてこれもアリだと思った。加筆した文字が読みやすいのもラッキー。

私はEPSON PM-G730という古いプリンタを使っているが、この場合、用紙をインクジェット紙、印刷を高精細に設定しよう。
用紙の設定はとても大切だ。必ずインクジェット紙(ハガキ)に設定する。うっかり普通用紙モードで印刷すると、残念な結果が待っている。

ちなみにこのエコ印刷は宛名印刷でも使える。
こっちは黒だから、網目をかけたところで何の問題もない。オススメというか、設定しないと損だ。

« 雪かき | トップページ | モブ大工 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54454205

この記事へのトラックバック一覧です: 筆まめ24を使ってみた:

« 雪かき | トップページ | モブ大工 »

最近のトラックバック