« 隣の客は | トップページ | 検疫合格 »

2013年11月24日 (日)

里子の条件

妹の知人が、ブルーベリーを枯らしてしまったと言うので、うちの苗木をあげることにした。
妹にも以前、Homebell(RE)/8号鉢とBlueshower(RE)/8号鉢をあげたが枯らしている。
鉢植えのブルーベリーは、他人にやってもダメだ。夏になったら、どうせ水切れで枯らしてしまう。
だから今回は、ブルーベリーをあげるにあたって、

  • 地植えすること。
  • 土にピートモスを混ぜること。

この二つの条件を付けた。
丈夫そうなHomebell(RE)/10号と、Powderblue(RE)/8号、それからピートモスを犬のエサ袋に2杯持ち帰ってもらった。苗というか、立派な成木である。
苗木をあげるにしても、プラ鉢まであげるのはもったいない。ビビ割れたプラ鉢をガムテープで補修して、鉢をすぽっと入れ換えて、持ち帰ってもらった。
これならそのまま育てられないし、いずれは地植えしなくてはならないだろう。
ピートモスはちょっと少なかったかもしれない。

« 隣の客は | トップページ | 検疫合格 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

その気持ち、わかります・・。我が家も兄弟二人に大苗で即戦力をプレゼントしたのに夏に水切れで、4本全滅。
一人はなかなか手に入らない大苗サイズ2本だったのに、全く関係ない知人にあげたと言われ、がっかりです。苗って、育てていると情がわくから何だかやるせない気持ちになりました・・(T-T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54044696

この記事へのトラックバック一覧です: 里子の条件:

« 隣の客は | トップページ | 検疫合格 »

最近のトラックバック