« 庭の富裕 | トップページ | 里子の条件 »

2013年11月23日 (土)

隣の客は

朝、26個のカキがあったはずだが、24:00の時点で残り3個になっていた。
カキは私と嫁、それから娘しか食べないはずだが、食卓の果物カゴに入れておくと、みるみるうちに減っていく。
畑の一角に生ごみを捨てているのだが、遠くから見てもその一帯が赤く見える。もちろんカキの皮である。
シーズン当初は干し柿を作っていたから、皮が多いのはしかたがない。しかし、渋柿をすべて干し終わっても、カキの皮は増えるばかりだ。

« 庭の富裕 | トップページ | 里子の条件 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

お裾分け・・ですよね?
いくらなんでも糖度の高い柿を一人10個以上も食べていたら服が着れなくなりそうです^ ^;

え? 普通に食べてますよ。
この時期、主食はカキです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/54044653

この記事へのトラックバック一覧です: 隣の客は:

« 庭の富裕 | トップページ | 里子の条件 »

最近のトラックバック