« 干し柿クリップ | トップページ | ニラ収穫 »

2013年10月 4日 (金)

ブッシュチェリーの品種

前回はブッシュチェリーの育種について書いた。今回は品種やマーケティング的なことを中心にまとめてみたい。

CarmineJewelは、果重が3.5g、brix17とされている。ブッシュチェリーの名を有名にした品種であり、苗木もよく流通している。

2004年からロマンスシリーズとして多くの品種がリリースされた。これらの品種について紹介しよう。
ロマンスシリーズと名乗るだけあって、品種名には気を遣っているようだ。誰でも知っているラブロマンスといえば、ロミオとジュリエット。

  • Romeo...2004年にリリースされた。果重4.0g、brix22。
    CarmineJewelを大粒にして、おいしくした感じだ。
    4.0gというと、ちょうど暖地桜桃のサイズである。
    小粒なのでジュース向きとされている。
  • Juliet...2003年にリリースされた。果重は5.0g、brix20となかなか甘い。
    元はBobという品種だったが、ボブではロマンのかけらもないので、2006年にジュリエット(Juliet)と改名されたようだ。
  • Crimson Passion...2004年にリリースされた。果重6.0g、brix22と生食に向いている。
    樹勢が強くないのが残念だが、本物のサクランボにもっとも近い。
  • Cupid...2004年にリリースされた。果重が6.5gでbrix19。
    もちろん一般的なサワーチェリーよりずっと甘い。個人的にはこの品種が欲しい。

他にもあるが面倒なので省略する。
記事を書く上で、私が読んだ資料は、ほとんどの原文がここにまとまっている。私の翻訳はいい加減だから、興味がある人はどうぞ。

« 干し柿クリップ | トップページ | ニラ収穫 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

マンナンレバー様の紹介でこちらに来ました。サクランボ、サワーチェリー、ラズべリー、ブルーベリーを栽培しています。ラズベリー等苗木輸入についてお聞きしたいことがありメールしました。当方にメールしていただけませんか?よろしくお願いいたします。

先ほどメールしました。
ではでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/53488482

この記事へのトラックバック一覧です: ブッシュチェリーの品種:

« 干し柿クリップ | トップページ | ニラ収穫 »

最近のトラックバック