« ブッシュチェリー | トップページ | 干し柿クリップ »

2013年10月 2日 (水)

ビオトープの手入れ

ビオトープの手入れをした。よくマムシがいる場所は、草を刈って、焼き払った。
来年の夏は、草刈りをきちんとして、マムシのすみかをなくす予定だ。
ビオトープから少し離れた用水路に良質な土砂が堆積しているので、これをビオトープに入れることにした。
土砂を運ぶために、まず畦(あぜ)の補修をした。これで荷車が行き来できる。
実験的に土砂を100Lほど運んでみたが、快適に荷車が使えるまでにずいぶん時間がかかった。

用水路から土砂を揚げると、大粒のマシジミが混じっている。いちいち土砂を崩してシジミを探し、いちいち救出してやった。

« ブッシュチェリー | トップページ | 干し柿クリップ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/53483210

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープの手入れ:

« ブッシュチェリー | トップページ | 干し柿クリップ »

最近のトラックバック